エアコンが乾燥肌を進行させる!専用の化粧品で加齢に打ち勝とう

女性

自然志向の化粧品

肌ケア

安全な素材が原料

近頃の化粧品には、様々な植物成分が配合されます。特に多いのが、西洋のハーブや漢方素材の生薬などです。このような素材にこだわって作られているのが、オーガニックコスメの特徴と言えます。オーガニックコスメに配合される植物成分は、育成の仕方が独特です。人体に害を与える、農薬の使用が控えられているケースも多く見られます。安全性は公的機関のお墨付きであり、安心して使用出来る化粧品です。化粧品や食品の原料となる植物は、近年農薬の残留などが懸念されます。オーガニックコスメに限っては、そのような心配はほぼ不要です。多くの場合、特定の農園で栽培された植物が用いられており、出所も確かとなっています。ナチュラルな志向を持つ方に、特に注目されるのがオーガニックコスメです。

経皮吸収はダイレクト

オーガニックにこだわった商品は、食品にも増える傾向があります。このような商品を利用する方は、口から入る成分の安全性にこだわっているのが常です。食品の場合は、通常消化の過程である程度毒性が緩和されます。消化器官や肝臓の作用によって、有害な物質は排出されることが多いです。一方、経皮吸収される化粧品の影響は、よりダイレクトに体に作用します。消化や解毒のステップを踏まないため、そのまま吸収されてしまうのが問題です。従って、添加物の多い化粧品は、体にも悪い影響を与えます。オーガニックコスメは、添加物などが極力カットされており、原料もより良質です。従って、経皮吸収された場合でも、体への悪影響を抑えられます。