エアコンが乾燥肌を進行させる!専用の化粧品で加齢に打ち勝とう

ウーマン
化粧

プロのような仕上がり

エアブラシは微粒子のミストを肌に吹き付けるメイク道具です。摩擦がおきないので、肌に負担をかけることなくメイクができます。エアブラシで拭き付けていくだけなのでテクニックもいらず、簡単に短時間でメイクをすませることができます。

乾燥するお肌の手入れ

コスメ

ゴワゴワ肌の改善

女性の肌トラブルの中でも、乾燥は年齢を問わず起きる問題です。生まれ持った肌質が原因になるほか、加齢やエアコンなどの環境の影響で乾燥肌になってしまう場合もあります。また、洗浄力の強い洗顔料を使用したり、保湿不足が原因で乾燥肌になることも多いようです。困った乾燥肌を改善するためには、基礎化粧品を変えてみる事が一つの方法です。具体的に挙げますと、さっぱり系の化粧水や乳液などを使っている場合はしっとり系に変えてみたり、お肌に蓋をする役目になるクリームを使ってみたり、といった方法があります。ただ、保湿をしようと油分が多い製品を使用すると、人によってはニキビなどの原因になることもあります。最近ではオイルフリーかつお肌が潤う成分をたっぷりと使用したジェルが人気です。

効果的なお手入れ

乾燥肌の中でも注意したいのが、インナードライと呼ばれる現象です。お肌が乾燥すると、お肌を守ろうとして余計な皮脂が過剰に分泌されます。それによってお肌がテカったり、ベタつきが生じます。これを解消しようとしてゴシゴシ洗顔したりすることでさらに潤いが不足し、皮脂が過剰に分泌される悪循環に陥ります。また、夏場ベタつきやすいお肌を持つ人は、安易にさっぱり系の化粧品を使わないようにしましょう。夏場は紫外線のダメージによってお肌が乾燥しやすいため、しっとり系の基礎化粧品が断然お勧めです。ちなみに、空調の効いた室内も乾燥を進行させる原因となります。しっとり化粧水などをスプレーボトルに入れ、こまめにお肌に吹きかけて水分補給をすると良いでしょう。その後、保湿用の化粧品で保湿をすることを忘れないようにしましょう。このようなことに注意して、肌トラブルに打ち勝ちましょう。

肌ケア

自然志向の化粧品

オーガニックコスメは、農薬不使用の安全な植物を原料としているのが特徴です。特定の農園で栽培された植物も、多く用いられます。経皮吸収という形でよりダイレクトに吸収されるのが、化粧品の成分です。オーガニックコスメは添加物などが少なく、体への悪影響を抑えられます。

鏡を見るウーマン

肌の汚れを落とすには

メイク落としの際に使うクレンジングは、オイル型やミルクタイプなど様々なタイプがあります。タイプによってメリットやデメリットが違います。一番良いのは、顔の部位によってクレンジングのタイプを使い分けることです。